HOME > 代表挨拶

代表挨拶

スピーディなイノベーション。ハートフルなバックアップ。 それが、私たちのコンサルティングです。

政治家、スポーツ選手などにアドバイザーやコーチがつくように、経営者にコンサルタントは、今や欠かすことができない存在です。それに応じて、コンサルタント業はどんどん増加。
例えば、インターネットで検索するだけでも、個人から国内外の大手ファームまで、数限りなくヒットします。
では、経営者は自らのパートナーとなるコンサルタントをどのように選べばよいのでしょう。
それは、「早さと新しさ」です。
現在、ビジネスの世界はものすごいスピードで展開し、国際競争も激化。
それまでのルールや価値観は通用しないといっても過言ではありません。
しかし、誰よりも早く、どこよりも新しいアイデアを打ち出せば、大きな成功を得られるチャンスや自由さにもあふれているのです。

私たちTSAコンサルティングにはその早さと新しさがあります。


ビジネスにおいて、絶対的要素である数字をベースに、
経営を正確かつ素早く診断し、今、必要なことをシンプルかつディープに考察。
企業文化や過去の成功体験、既存のコンサルタントに決してとらわれることなく、本質を見極めた大胆な切り口、かつてない発想の黒字戦略、問題解決手段を提案します。

一方、私たちTSAコンサルティングは、いち人間としての「自然な感覚」を大切にしていることも特長です。
経営を回復、上昇させるためにはドライさも必要ですが、パートナーである以上、ある課題に対して、専門的な手段と人間的な手段があれば、私たちは迷わず人間的な手段を選択します。

会社をステージに例えれば、主役はもちろん、経営者やスタッフの方々。
私たちはプロデューサーでも、バイプレーヤーでも、カメラマンや大道具といった裏方でもあり、法律や人事などのエキスパートをキャスティングすることも可能です。

みなさまと素晴らしいステージを一緒に創り上げる「協働者」として、TSAコンサルティングをよろしくお願いいたします。

じっくりお話し、とことんお付き合いしていきましょう!

代表取締役 柴田年和

プロフィール

大阪府枚方市出身。大阪市立大学経済学部卒業。
公認会計士試験合格後、あずさ監査法人(現:有限責任あずさ監査法人)大阪事務所入社。大手企業の監査、金融機関監査、財務調査、アドバイザリー業務などを担当。
中堅・中小企業対象のコンサルティング会社へ転職。事業再生、経営改善、事業継承、組織再編、人事再編などに従事。
2013年独立。TSAコンサルティング代表取締役。柴田公認会計士事務所、柴田税理士事務所所長。